大型レールトイジオラマ「ミチのキタカン」登場!

本館1階「おもちゃとあそびのへや」に大型ジオラマ「ミチのキタカン」が設置されました。

こちらのジオラマは、東日本旅客鉄道大宮支社と東武鉄道が北関東三県広域観光推進協議会(栃木・茨城・群馬の3県で構成)と共同して「ツーリズムEXPOジャパン観光PRブース」内に出展したものです。関西圏では知名度の低い北関東3県の特色を「ミチのキタカン」として、ジオラマにより表現したことで、来場されたお子さまから大人まで、大変な人気となりました。

大きさは3600×2700mm。ジオラマには、東京スカイツリーや東京駅をはじめ、栃木県(那須高原、日光・中禅寺湖)、茨城県(つくば・大洗)、群馬県(富岡・草津)をイメージした造形物もあり、鉄道を利用して東京方面から北関東へ足を運んでみたくなる展示内容になっています。

大きなジオラマの中を走る車両を眺めながら、たくさんのレールトイで遊んでね!

都合により、展示内容が一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。
変更の場合はFacebookまたはお知らせに掲載いたします。